那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

夕日に輝く・・・那須野が原公園のモミジ


  何気なくカエデとかモミジとか普通に言っていますがカエデは世界で数百種類もあるそうです。
  モミジはその中の一種で数十種類あるそうです。  日本の山奥や里山、公園などで美しい紅葉を
  見せるモミジの代表的な種類がイロハモミジとオオモミジです。ヤマモミジはイロハモミジの亜種で
  判別は素人ではつけ難いがイロハモミジより葉の切れ込みがわずかに浅いということです

文字色
イロハモミジ           オオモミジ

   西日本の方では京都などを始め所によって紅葉が盛期のようですが北関東は殆どが終焉を迎え
   冬の到来が間もない事を告げている。那須野が原公園も冬の寂しい風景に変わります

                    下のサムネイルにオンマウスです <
<
せせらぎの紅葉
< < < < <


縦画像自動スライド3枚
黄色のモミジは紅くならない種類です

縦画像3枚

  1. 2014/11/25(火) 23:18:49|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR