那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

懐かしい汽笛・・・道の駅とSL列車



道の駅もてぎで遊ぶ
関東地方にもやっと春一番が吹いて、本格的春になりつつありますが、春一番が吹く前の16日は
ポカポカ陽気になっていました。 その暖かさに誘われて日頃から気にかかっていた 真岡鉄道SL
の通過を見に行きました。「道の駅もてぎ」はすぐ近くを真岡鉄道が通っているので、半分は公園に
なっている「道の駅もてぎ」で買い物がてら時を過ごしSLを動画に撮ることにしたのでした

下の小画像にマウスオンです
<
<
表紙説明
< < < < < < < < < <


SLを動画に撮ってみました。動いている列車の撮影は初めてだったので線路に
近づき過ぎ "危ないよ~〟という感じの汽笛が往路撮影時に一発ありました
右下全画面マークで拡大しても映像の劣化は僅かです





◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 


世界一窮屈な島
クリック

那須つれづれ日記


  1. 2014/03/18(火) 23:48:12|
  2. 小さな旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ザゼン草の里 2014 | ホーム | やっと春の目覚め>>

コメント

SL列車

こんばんは~
春一番が吹いて、やっと那須の方にも春がやってきたようで良かったですね~
真岡鉄道にはまだ一度も乗ったことはありませんが、SL列車は日曜日とか、特別の日にしか走らないのでしょう?
臨場感があり、子供の声が聞こえるのがいいですね~
辺りはまだ冬枯れですが、間もなくやって来る花の季節には賑わうことでしょう

「道の駅もてぎ」にもまだ一度も行ったことはありませんが、お野菜売り場が充実しているようでいいですね~
私は道の駅は何時も野菜やキノコ売り場が大好きです

ところが…ですよ、昨日羽生パーキングに行ってみると~あそこは凝りに凝り過ぎていて、「鬼平犯科帳」の世界になっていて、驚きました
全くSAらしくないのです!!
何か買おうにも高価なものばかりで、使いづらくどこに何が売っているかも
分からずじまいで私たちは山の帰りだったので時間もなく、何も買わないで引き揚げました
あれはやり過ぎかなあと思いましたが、松ぼっくりさんは行かれたことがありますか?
昨年12月19日にオープンしたばかりらしいです
以前のような買いやすいSAにしてほしいなと思いました
あれだと蓮田あたりの方がいいなあと思いました
  1. 2014/03/19(水) 18:39:48 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

16日は最高の春の陽気で絶好の行楽日和。日曜とあって「道の駅もてぎ」は大賑わいでした 。

手作りアイスが人気スポットらしく長蛇の列でした。
他では地元野菜朝採りコーナーも充実していて我が家の野菜には無いものを何種か買いました。
感じの良い道の駅でした。それにしても羽生SAはどうなってるのでしょうね。
最近道の駅めぐりツアーなどもあり、道の駅同志の競争が激しく、目先を変えた客寄せかもね。
鬼平は小説上の人物で実在しませんから、多分著者の池波正太郎に縁があるのでしょう。

SL撮影は撮影場所が問題で良いアングルは線路の向こう側で、現場で知り合った
ボクと同年配のカメラマンは線路をまたいだ向こう側から静止画を撮っていました。
ボクはまだ歩行が完全ではなく往路、復路を行ったり来たりで結構歩きましたが
身体がふらついていて酔っ払いが歩いていると他の人には見えたでしょう。
花ぐるまさんはほぼ完治しているようですね。

ここから益子は近いので当初、行く予定でしたが、益子ではつい必要もない陶器類を
買い込んでしまうので、やめにしました。体調からこの道の駅で充分でした。
  1. 2014/03/19(水) 23:01:33 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

私たちも、同日、もてぎ道の駅にも立ち寄り、SLの通過も見ました!
本数は限られているので、きっと同じSLだったと思います。偶然お会いできたかもしれないですね。松ぼっくりさんは、汽笛を「あぶないよ~」と聞いていたのですね。私はアピールで鳴らしているんだとしか思ったことなかった(笑)
以前、真岡駅に停車中のSLを、他県から子連れで来た友人と見に行った時、それはそれは大勢の観衆に見守られ、車掌がかなり誇らしい様子で汽笛を鳴らしていたのが印象的だったので。結構スター気分が味わえるお仕事なのかも(笑)
煙がものすごいので、週末運行のみだから沿線住民もまぁよしとするところでしょうねw
あと、今月初旬、わざわざ羽生PA見に行ってきたんです実は。リキのリクエストで。私のナビだと、高速に乗らなくても行けるルートがあったんでそれで行ったんですけど、それは従業員専用入り口で、一般は進入できない、とのことで、結局最短距離で一区間わざわざ高速走りました。。。かなりの大盛況で、駐車場足りてませんでした。食事も席が全然足りてないので、テイクアウトしました。たい焼きの具がお好み焼きになってるやつ、結構イケました。
私は付き合いで行っただけだけど、当のリキも、とりあえずどんなもんなのか見ておこうと思った程度で、「まぁまたわざわざ来ようとは思わないかな」という感想だったみたい。でも、純粋にSAとしては、充実してますけどね。もう少し混雑が引いたらいいんですけど。私は「星の王子様」のSAの方が興味あるかなww
  1. 2014/03/20(木) 01:11:37 |
  2. URL |
  3. ゆみぞう #-
  4. [ 編集 ]

ゆみぞうさん

同じ日に来ていたとは偶然でしたね。
人が多いので発見ができなかったのでしょう。ボクは旧古田土邸と300mほど
離れた復路の撮影スポットを行き来していて、人気の手作りアイスコーナー付近では
写真も撮っていました。アイスクリームは買わなかったのですか?
歴史好きの力君は旧古田土邸には行かなかったのですか?すでに依然見学済みかな。

汽笛は、もちろんSL通過のアピールですが、危ないよ~と感じたというのはジョークで
車掌が汽笛を鳴らすのでしたら、ボクが往路を撮っているとき、急な線路の土手で
線路側に身体が倒れ込むように接近したのは見えませんよね。

ここは面白い道の駅ですね。施設も店も充実していますね。
なんか最近オープンした羽生SAは、鬼平犯科帳一色だとの情報ですが・・・
  1. 2014/03/20(木) 15:34:00 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/88-e127ddba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR