那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

インスタントビデオ



体調を崩し車の運転も控えていた頃、自宅に居ながらにしてビデオをレンタルできるタブレットの
Kindle fireにある機能を利用しました。インスタントビデオというもので購入もできますがレンタル
のほうが 手軽なので利用しました。旧作は1作品100円でお店のDVD並ですが、100円~500円
までの枠があり500円のものは最近映画館で上映された作品です。

ウィリアム・ワイラー監督作品 「ベンハ― 」
今回は暇も手伝い10作以上も借りてしまいました。その中でも3時間42分の大作で ご存知の
の方もおられると思いますがチャールトンヘストン主演の「ベン・ハー」です。頃はローマ時代で
キリスト教徒が迫害され始めていました。かって友人であったローマの将軍と ユダヤの名家に
育ったベン・ハ―とが織りなす愛憎劇で 競技場での戦車競争シーンなどは 物凄い迫力です。
物語終盤はエルサレムの丘でのキリストの死に遭遇し 家族の奇跡を見、信仰に目覚めます。
東京在住の頃映画館で観たのですが細部は忘れたので100円という事もあり借りてみました。


ベンハ― Kindle


Kindole から自動的にパソコンの22インチの大画面で観られるようになっています

ベンハ―の世界


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 


話替わって
夏から秋にかけ花壇と畑の一部に咲き揃ったダリアですが秋口に掘り返さなくてはいけないのに
体調不良で持越しになっていました。少し体調が回復した先日、花壇の大輪のみ掘り起し保存しました


掘り起こした大輪ダリア球根


  1. 2013/12/28(土) 23:25:12|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<新年のご挨拶 | ホーム | 福をもたらす鮮やかな赤>>

コメント

松ぼっくりどのは、洋画の名作等に関しては、観ていない作品を探すのが困難でしょうが、当面、くれぐれも、目の酷使にはならないようお願いしますよ!
私は度入りのPCめがねを数ヶ月前から使用していますが、やはり目が疲れないのでおすすめです^^
  1. 2013/12/29(日) 00:51:12 |
  2. URL |
  3. ゆみぞう #-
  4. [ 編集 ]

私も何度も見ました

チャールトンヘストンのベンハーは一度は映画で見て、後何度かテレビでも見ています
迫力満点で綺麗な画像が好きな映画です
あの映画はやはり舞台装置も大変なのもので名作と言えるでしょう
私のように普段映画を見ないものでも感激した作品ですから

ダリアの根っこ、すごい沢山できましたね。
それを一つ一つはずしてお芋に一つずつ芽をつけて切る作業がありますよね。
凍らないように保存するのも大変ですね

ダリアは大きな場所が必要なので私は植えることをしていません
そういうのは公園などに任すのです
大きな場所が必要なものは我が家では無理なのです
ですので小さなダリアは結構菊のような花なので受け入れています

車でも出かけられるようになられたとのこと、そちらは相当に寒いのではないでしょうか。
お体にも注意して良いお年をお迎えくださいね
久しぶりにベンハーを見ていろいろ若いころを思い出しました。有難うございました
  1. 2013/12/29(日) 10:19:22 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

ゆみぞうさんへ

コメントありがとう。

映画好きのボクはどうしても観ずににはいられなくなり、懲りずに何本かレンタルしました。
「ベンハ―」以外は殆ど見たことがない映画を見つけました。
目の疲労もめまいとは無関係ではないので、一作品を2,3回に分けて鑑賞しています。
一時停止をしなくても再度再生すると停止した場面から再生されるので便利です。
  1. 2013/12/29(日) 11:58:14 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

いつもお気遣い溢れるコメントに感謝します。花ぐるまさんはお優しい方ですね。

「ベンハ―」は娯楽作品としては傑出した作品ですね。花ぐるまさんもご覧になっていたんですね。
娯楽性の中にも当時の歴史や人間の生き様など上手く取り入れられた映画でしたね。
3時間42分もの大作なので、目の疲労を考えて3回に分けて観ました。懐かしかったです。

ダリアの球根はもっと早く処理しなくてはいけないのに遅れてしまいました。
畑側の中輪ダリア約10本は近く堀返しますが、土壌の冷え込みで凍っていないか心配です。

ダリアはこれ程場所を取るとは思っていませんでした。5本植えただけなのに
花壇の3分の一がダリアで占められてしまいました。
来年は畑側の広い場所に十分間隔を空けて球根を埋め込むつもりす。

ようやく車を運転できるまでになりましたが、治りかけの油断が大敵なので注意するつもりです。
  1. 2013/12/29(日) 12:20:47 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/76-84f09ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR