那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

福をもたらす鮮やかな赤



初夏に白い花をいっぱいに付け、初冬には鮮やかな赤い実を付ける南天。その実の美しさと
ナンテンの名が「難を転ずる」に通じることから縁起をかついでお正月花としてよく使用される。
花言葉は富と福と愛をもたらすというこの上もない花である。リハビリの糧にしたい。
我が家と娘夫婦の別棟境の細長い花壇の一角に今年は一際目立って赤い実を輝かせている


南天 1


南天 2



  1. 2013/12/22(日) 23:29:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<インスタントビデオ | ホーム | 神の手・・・・・200字ショートショート 35>>

コメント

おめでたい実

お早うございます
いつも見せていただいていて、心配していました
でもお医者様のお薬も効いているとかで少しずつ良くなられていることに安心いたしました

南天の実は凄い生命力がありますね。特に松ぼっくりさんのお宅の南天、とても沢山の実をつけて、艶々の赤い実が松ぼっくりさんを励ましているかのようにも見えます

私のところの南天もお正月を過ぎるころには鳥さんの食糧になるので毎年暮れには切って家の中の生花にしています
鳥さんにももちろん残してあげます。この南天も実は家で植えたものではなく鳥さんからのプレゼントですから。
我が家で鳥さんからのプレゼントはいっぱいあります。
万両や十両、それに万年青やアオキなどなどみんな鳥さんが運んでくれたものなのです

南天はお正月用に丁度良い可愛い実で、しかも長持ちするので毎年重宝しています
これから寒さも一段と厳しくなりますので十分お体に注意なさってくださいね
私の方も向こう3カ月はあまり無理ができませんので年末の大掃除もおせち作りも全部パスです

どうかこれからも無理をなされずに過ごしてくださいね。たわわに実った南天を有難うございました
  1. 2013/12/23(月) 08:03:11 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

ご丁寧なコメントありがとうございます。

南天はほんと長持ちするので、この時季に紅い実を付ける仲間のうちでも代表的なものでしょうね。
我が家には千両や万両はありませんが、花ぐるまさんのお庭にはその他にも
紅い実が色々あるのは昨年からの記事で存じておりました。鳥さんたちの格好の餌なんですね。

これだけ長期間体調が芳しくないと、さすがにどこが悪いのか自然に絞られてきました。
今まで聞いたこともない三半規管という内耳の一部に近くの耳石器から石の一部が何かの拍子に剥がれ三半規管内に落ちるとめまいや平衡感覚に異常をきたすようです。
手術もできず薬やリハビリを通して石の消滅を待つばかりで、素人では初耳の
障害で全く信じられない病気にかかってしまいましたが、冬季はかなり発症例が多いようです。
  1. 2013/12/23(月) 14:14:24 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

南天

こんにちわ~
真っ赤に色づいた見事な南天、縁起が良いですね。
我がマンションも一人生えの南天が数本ありますが、
今年は早々と鳥さんに食べられてしまいました。
千両の方はまだ無事ですがこれも鳥さんに狙われそうです~。

南天がリハビリの糧となりますようにと祈るばかりです。

こちらはお昼頃から小雨模様になってきました。
午前中にマンション内の花壇の整理を終え、
今年の作業は終わりにしました。

益々さむくなりますから、くれぐれもご用心くださいませ。
鮮やかな南天からパワーをいただきました。
ありがとうございました。




  1. 2013/12/26(木) 15:16:20 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

体調

こんばんわ~お久しぶりです。
体調を崩されておられたのですか!時々御伺して楽しませて頂いてましたのに気づきませんでした。
教会の当番があたっていてクリスマスの準備でパソコンに座る暇が
ありませんでした。
南天の実!鮮やかですねぇ~幸を呼びこんで欲しいですね!
何かと忙しい年末ですぅ~一日でも早いご回復をお祈り申しあげます。
  1. 2013/12/27(金) 01:25:36 |
  2. URL |
  3. つれづれにⅡ #-
  4. [ 編集 ]

magamik さん

コメントありがとうございます。

今のところこうした簡単な記事に留めています。
内耳とそれに伴う視神経を疲労させないようにしてリハビリ中です。
南天は寂しくなった我が家の庭や花壇を潤してくれています。
ここのところようやく車を運転し近場の買い物もできるようになりました。
  1. 2013/12/27(金) 23:20:13 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

つれづれにⅡさん

コメントありがとうございます。

ほんと久しぶりにお名前を拝見し懐かしさでいっぱいです。
不本意な記事が続いていますが、体調が回復したら
以前のようにもう少し長い記事にするつもりです。

教会に属されていて当番だったのですね。時季柄多忙でしたでしょう。
FC2に復帰されて記事をアップなさるのも近いのでは?
その日を心待ちにしております。
  1. 2013/12/27(金) 23:34:46 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

つれづれにⅢさんお久しぶりです

松ぼっくりさんが少し車でも出られるようになられて本当に良かったと思っています
人生、この先に何が起こるかわかりませんね
私も今年は大変な目に遭いましたが~松ぼっくりさんも大変でしたね~
もう手術の日は地獄でしたから~水も飲めず体も動かせず~

つれづれにⅡさんのお名前を私も見つけて懐かしく、コメントさせていただきました
松ぼっくりさん、無理をなされずにお正月を楽しんでくださいね
  1. 2013/12/28(土) 15:42:38 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

運転してだいじょうぶですか??くれぐれも無理はなさらぬようお願いしますね。
  1. 2013/12/29(日) 00:42:13 |
  2. URL |
  3. ゆみぞう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/75-bc31a957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR