那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

みちのく公園にて…蔵王の旅 5


蔵王のお隣り石川町にある国営公園
蔵王の旅も残りあと2日となり 5日間お世話になったペンションにおいとまして 残りの2泊を
予約した鎌倉温泉に向かいました。此処も蔵王町ですが一軒宿の温泉で神奈川県の鎌倉と
全く同じ名前なのです。 これには謂れがあるのですが次回の最終章で述べることにします。
チェックインにはかなり余裕があったので花畑が綺麗だとペンションのオーナーが言っていた
隣町石川にある国営みちのく公園に立ち寄ってみました



みちのく公園庭園の一部


一部公園の景観を拡大画像で
下の小画像クリックで別窓に拡大画像が表示されます。右上ので閉じてください


< < < < <




小雨の花畑では
花畑が綺麗だという事でしたが来てみると広大なポピー畑でした
白く細かな点々は雨滴です。下の画像クリックで8枚です


東北を代表する懐かしい古里の古民家の幾つかです
下側の小画像にマウスオンです <
<
懐かしい故郷へタイムスリップする入口です
< < < < < < <


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

挿入記事

放 射 能 除 染
成人には全く影響がないくらいの放射能セシュウム汚染だったが那須塩原地域は国の基準値を
僅かに上回るため各家庭も除染の対象になり、幼児のいる家庭は徹底して行われている。
我が家には幼児はいないが、  日程の電話を受けた長女が 「お子さんがいらっしゃいますか?」
に「はい」と答えたのでなんと二日半にわたって除染が行われ家回りが新築時と同じように綺麗に
整備されてしまった。 どう見ても費用は10万円以上、こんなに税金を使わせていいのだろうか?


除染済地回り1


除染済地回り2

片枝が大きく折れてしまったノウゼンカズラも満開になっている

満開のノウゼンカズラ


  1. 2013/07/25(木) 23:12:25|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<鎌倉温泉にて・・・蔵王の旅最終章 | ホーム | こけし絵付け体験など・・・蔵王の旅 4>>

コメント

私の知らないところばかりでした

お早うございます
これからまた、公園の紫陽花の剪定作業がありますので、今日も忙しいです

蔵王のペンションを出られてみちのく公園は国営なんですね
流石に広そうな~コキアが小さな芽を出していて、これから大きくなると見事なものになることでしょう
何度もひたち海浜公園で見せていただいてます
私の地域のコキアはもう既に大きく育っています

スイレンの花が涼しげな水場~
そして可愛いポピーのいろんな色、こんな所で一日過ごせたら、と思います
今年の東北地方は山形を中心に悪天候が続いていますね
まだ梅雨が明けていないのかな?とお気の毒に思いましたガ、こちらの方はお天気も良さそうですね

昔井上ひさし氏の吉里吉里人が有名になった頃に車で行ったことがありましたが~
このような古民家群は存在していなかったみたいです
その頃は随分何泊もしながらの旅行でした。ただ現役の頃だったので夏休みとかでしたが~
曲がり家なども懐かしいですね
立派な長屋門の奥にはこんなに素敵なお屋敷があるんですもの

お宅の方も一緒に除染なされてさっぱりと美しくなったでしょう
我が家の当たりも除染??しているお宅があるかどうか知りませんが、
私には関係ないと思って市役所にも何も連絡もしていません
放射能のことは気にしないで居ます
それにしても娘さんとの同じ敷地内でのお宅っていいですね
私は娘も息子も遠くなので、1年に何度顔をあわせるかなあ~
そんな感じです
さてさて、最終章はどんなページになるでしょうか~
有難うございました
  1. 2013/07/26(金) 08:05:12 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

コメント早々にありがとうございます。

花ぐるまさんのように毎日記事を更新すればいいのですが5,6日間隔ですと
長い旅行では分割せざるを得ないので後の方がどんどん季節外れになります。
このみちのく公園もそれに漏れずですが、気候が遅い地域なので何とか見られるようです。

花畑はもっと色々あると思ったらポピーのみで、少々期待外れでしたが
茨城の海浜公園と同じように国営公園の規模の大きさには驚かされます。
ふるさと村など載せた戸数は半分もありません。小雨で意外にびっしょり濡れるので
時間を短縮しました。これまで殆ど雨に遭わなかった見返りがこの日にやってきたようでした。
公園では何人もの作業員が次期の花などを植栽していて、国営ならではの管理を思わせました。

除染は幼児が居なければこんなにも徹底してやらないのですが、娘の対応で
幼児が存在すると勘違いされてしまったようで、釣りから帰ると建物を除いた100坪くらいの
上土や砂利が取り除かれていたのでびっくりしました。それなりに整備はされましたが・・・
複雑な心境になりました。
  1. 2013/07/26(金) 20:30:14 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/53-44d36314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR