那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

御釜の表情や烏帽子スキー場など・・・蔵王の旅 2



御釜全景画像や不動滝&オフシーズンの烏帽子スキー場
前回の記事は広角で撮った画像が持参したPCに対応していない8Gメモリーカードだったので
最初から望遠撮影の画像を載せましたが、今回は御釜全体が入る広角レンズで撮影したもの
を改めて載せてみました。又、帰りがけの不動の滝の遠景やペンション近くの烏帽子スキー場
へも行きましたのでシーズンオフの閑散としたスキー場と庭園の高山植物などを載せてみます
久し振りに我が家のディスクにて記事を書いています

下の画像クリックで御釜の写真7枚とBGM
画像切り替え間隔は4秒です

<<<
                                                         再クリックでBGM停止

特に印象に残った残雪の御釜を大画面でご覧ください
下の画像クリックで 1350×750 の拡大画像が出ます
画像は右上の☓で閉じてください

<

午後になると御釜にガスが懸かってきた。その変化の様子と観光客の声



御釜の帰りの道筋にある蔵王不動尊と不動の滝
滝壺には大型イワナが棲んでいるらしいが千尋の谷底に向かって
鎖場が続いている険しい行程で単独旅先の事もあり下降は控えた


蔵王不動尊

2画像共望遠撮影で実際には撮影場所からは遥か下方。左側の山道500mで鎖場に出る
不動の滝1

不動の滝2


ペンションの通りは蔵王烏帽子スキー場に通じています。
スキー場までは完全融雪道という事でした。23日、早めに着いたのでオフシーズンの
スキー場に行ってみました。スキー場は整備中で前庭には野花が沢山咲いていました


下の小画像にマウスオンです。野草に詳しい方はそれぞれご鑑賞ください <
<
表紙説明
< < < < < < < < < < < <


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

挿入記事

留守の間の花壇や庭では
一週間留守にして帰るとボクの花壇には雑草が見事?に繁茂していました。
この時季に長く家を空ければこうなる事は当然ですが 除草が大変でした。
そんな中、佐渡ユリの大半が開花していたし、昨年からの持越しユリも満開。
ダリアの中輪も一部開花してました。その他花がいっぱいで載せきれません


雨に濡れた佐渡ユリ

佐渡ユリ1

佐渡ユリのクローズアップ

おけさ黄スカシとロリーポップ
画像マウスオンです



中輪ダリア2種
共に画像マウスオンで2枚です




前年からの持越しユリ。小雨の中の撮影
画像クリックで3枚です

<<


その他雨に濡れた花の一部
自動スライド(アニメ)で3枚です

その他の花一部
ナツツバキ:別名は平家物語冒頭にある「沙羅双樹(シャラソウジュ)、ヘメロカリス:別名 デイリリー
ともに雨の中の撮影でアジサイのように自然の色合いは出ていない



  1. 2013/07/05(金) 02:45:09|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ことりはうす と野鳥の森自然観察路・・・蔵王の旅 3 | ホーム | 蔵王御釜を歩く・・・蔵王の旅 1>>

コメント

こんばんわ~
一週間もの一人旅とは羨ましい限りです。
御釜の拡大画像、凄く美しいです~!
緑の水と残雪が何とも言えませんね。
動画でのガスの様子よくわかりました。
ガスの動きは思いのほか早くて怖いですよね。

スキー場前庭にはいろんな花が咲いていて楽しそうです。
どれも愛らしく花好きには嬉しいですよ。

佐渡のゆり、ご自宅のゆり、見事に開花して嬉しくなりますよね~!
ダリアもどんな花かなと楽しみにしておりました。
2種類とも子供のころに見た品種でとっても懐かしく見せていただきました。
私の大好きなナツツバキも植えていらっしゃるとは~。
雨に濡れたアジサイ、ヘメロカリスも素敵です。

広いお庭はやはりいいですね!
手間はかかりますが・・・

ありがとうございました。





  1. 2013/07/11(木) 22:19:26 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamikさんへ

ご丁寧なコメントありがとううございます。
猛暑続きで、ストレスの溜まる最近ですがお互い健康には留意したいですね。

一人旅も最後の頃はちょっぴり寂しくなったりします。毎日出歩いたので
かなり疲労も蓄積されていて最後の2日間の旅館では周囲を散策しただけでした。

御釜の変化は午後になると激しくなりました。それまで晴れ渡っていた背後の山に
急に雲が湧いて御釜を覆ってしまいます。2,30分間隔で2、3度繰り返していました。
その間隙に撮った拡大画像はボクもこれが一番気に入っています。

スキー場前庭の花の中には知っているものもありましたが、半分くらい不明なので
調べるのも面倒になりご覧になる方々が花にお詳しいのでお任せしてしまいました。

この時期、気温が高く湿度も高いので雑草の天下ですね。
magamikさんのマンションの花壇など仲間で除草されるので多分綺麗だと思いますが
我が家では雑然と広いので手不足になってしまいます。
一週間ぶりの我が家の庭や花壇はひどいものでした。留守番の家内も自分の畑や
地植えの花たちの世話でなかなか手が回らなかったようでした。
そんな中で佐渡ユリや他のユリが満開のなっていましたが、佐渡ユリが黄色だとは
知りませんでした。色自体はあまり好きではありませんが花弁は立派なものです。

ダリアは中輪の一部だけで、ちょっと日当たりの悪い場所に植えた大輪は
未だに開花していませんが、蕾はだいぶ膨らんできました。
ナツツバキは貰った土地が兄の植木畑の一部でその中に数10本あります。
もっと綺麗な花があったのですが雨中だったのでこんな画像になりました。
  1. 2013/07/12(金) 00:47:04 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

蔵王のお釜

懐かしい画像です~私は蔵王のお釜には子供が小学生の頃に勿論
電車で行きました
蔵王まではバスもなくなり、タクシーで行った覚えがあります
真っ青なお釜の姿、だんだんガスが上がってきて~見ている人たちの
話し声が聞こえて臨場感満点ですね
フウロはじめとして色々な野草が~何と矢張り冷涼な気候なのでスイスにある花とも似ています

そして千尋の滝の姿、至近距離で撮ったように映っています
一眼レフの素敵なカメラなんでしょう
鎖場がある険しい所を行かなくてはいけないそうですが、私は以外に
そういう場所が好きで行って見たい気がしました
蔵王に1週間程度滞在すると色々面白そうですね

お宅の百合やダリアの花たち、元気に咲いてくれていますね
私のところの百合の花は留守中に全部咲いてしまいました
お隣の方が百合のいい香りがしていましたよ~と教えてくださいました
紫陽花も全部終わってしまい今日17日に剪定をしました

我が家の百合の花を見られないままだったので松ぼっくりさん家の
百合を見させていただいてよかったなあと思いました
有難うございました
  1. 2013/07/17(水) 09:14:40 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #QrPkTZbQ
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

お疲れの上にお忙しい中、全記事にまでコメントを頂きありがとうございます。

蔵王などは花ぐるまさんの好きな場所に思えました。
そんなには難かしくはないですが、登山コースもかなり多いですね。
花もゆっくり見れば、小さな高山植物がいっぱいありましたが、
小さいので撮影は失敗が多かったです。
蔵王は「自然」という点では四季を通じて最高のロケーションだと思います。

帰ってみるとユリは満開になっていました。その後猛暑続きで散るのも早かったです。
花ぐるまさん家の百合はお留守中のこの猛暑で寿命が短縮されたのだと思います。
その後我が家の庭にたくさん植えてあるヤマユリが次々に開花してきました。
他にも蒔着っぱなし、植えっぱなしの花々が勝手に開いてくれています。

蔵王の帰りがけに立ち寄ったお馴染みのくろばねゆり園ではカサブランカが
大人気で全部売れてしまい畑からは姿を消していました。香りが良いのですね。
今地元スキー場ハンターマウンテンではスキーの滑走路全体が百合で埋まっているとの
情報があり、近いうち行ってみようかと思っています。
  1. 2013/07/17(水) 20:40:35 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/50-088e599c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR