那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

那須アルパカ牧場



原生林に囲まれた自然環境

アルパカ牧場手前にて


チケット売り場兼牧場入口は平凡な建物だが中へ入ると長いウッドチップの敷かれたアルパ
カエリアへの順路が続き、その左側にはアルパカに関する説明看板が8基立てられている。
更に進み小沢の冷涼な流れの橋を渡ると少し先で最初のお出迎えが何故かダチョウだった

午前中はこうした空模様でしたがマウントジーンズを降りての帰りは少し雲が出ていました



入口は粗末な小屋風。逆に好感が持てた

牧場入口


その先はウッドチップの敷かれた道がアルパカエリアまでの案内路で、左手にアルパカに
ついての説明板が8基立てられ読み進んで行けばアルパカの大体の姿が理解できる

ウッドチップの順路


手っ取り早いので案内板の説明そのものを載せました。アルパカを少しでも知りたい方はご覧下さい
画像クリックで8枚です

説明文1

アルパカファームに近づくと何故かダチョウさんのお出迎えでした



アルパカファームにて
この牧場には約400頭のアルパカが飼育されているそうです。 毎年6月に入ると毛刈りをしますので
訪れた日は毛刈り前・後が混じっていました。毛刈りはアルパカの健康管理の為と 刈り取られた毛は
高級な毛布や絨毯、衣服、バック他などに利用されます。スリムになったアルパカなどは、写真などで
見られるようなふっくら感はなく、後の動画でも分かるように地面に直接寝転んだりするので 期待ほど
の美しさは見られませんでしたが、人懐こくファームの飼育員との息もピッタリ合っていました


下のサムネイルにマウスオンです
<
<
表紙説明
< < < < < < < < < <


最近産まれたばかりの子供2頭です。名前も聞いたのですが忘れました。性別不詳
下の画像マウスオン・オフで2枚です




ファームでのアルパカの様子は動画で見るのが一番



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

挿入記事

白い花の咲く頃、そして鬼怒川の大ヤマメ

ヤマボウシと大型ヤマメ


  1. 2013/06/10(月) 13:48:39|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<人気のヒマラヤの青いケシ・・・日光上三依水生植物園 | ホーム | 高原に咲く清楚な花・・・五葉つつじ>>

コメント

まだ途中にお邪魔します

お早うございます
今日は随分実氏暑くなっています
これも台風のせいですから仕方ないですね
台風さん今度はきてくれるように~と祈るばかりです
もう日本全土がからから状態ですから

アルパカファームはまだ完成してませんでしたが、私はアルパカファームに行くとなぜかダチョウさんが寄ってきて、可愛い目を見ると憎めませんね~ダチョウは最近ヘルシーなお肉として出回っているようですが、
私はまだ一度も食したことはありません

ダチョウさんはとても人懐っこい感じでUPの画像もいいですね
続きを楽しみにしています
私はペルーで何年か前にアルパカを自然に飼っているところを見ました
各家庭でアルパカ\を飼っているようでした

ペルーは遠いのでもうこの年ではいかれないかもしれません
引火の道も歩きたいけれど矢張り行くのにかなり時間がかかるので
駄目でしょうね

那須のアルパカ牧場の様子、毛を刈り込んだのでスリムなアルパカなんですね~今は編集中なのかなあと思って見させていただきました

  1. 2013/06/10(月) 10:06:54 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

コメント早々にありがとうございます。 晴天続きは良いのですが
もう少し雨が欲しいですね。花壇や畑はカラカラ状態で困ったものです。

編集途中で記事の体裁を確認のため一旦投稿状態にしましたが、元に戻さず
疲れていたので寝てしまいました。たいへん失礼しました。
肝心の画像がすべて未完成です。

この牧場はアルパカが暑さを嫌うために選んだ環境の事もあり、素晴らしいロケーションでした。
那須連山が丁度美しい角度で青空に映えていました。
入口の粗末な事には驚きましたが、質素を重んじていてファーム内も木造中心の幾つかの建物のみでした。
それにスタッフの感じが良いのは、観光地としては特筆ものでいた。

ただ、アルパカはイベントや那須どうぶつ王国などで白い毛色の個体を何度か見ていますが
イベント用に綺麗に手入れされているものでした。
それに反して自由に放し飼いされている牧場のアルパカは汚れたまんまでした。
人によっては期待が外れたかもしれませんが愛嬌は抜群でした。
また、2頭の子供の愛らしさは人気で、ようやく写真を撮ったくらいです。
  1. 2013/06/10(月) 13:35:17 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

またお邪魔します

こんばんは~
朝出る前にちょっと見せていただいて、また続きを見せていただきます
ペルーで見たアルパカはこんなに綺麗ではありませんでしたよ
ペルーでアルパカの帽子を売っていたので買ってこようかな~とも思いましたが、あまりにも暖かすぎて日本じゃ北海道以外では不要かもしれないと思って買ってきませんでした

アルパカファームとアルパカのお食事風景を見事に写されました
こういう風に石組みを作ったのはきっとペルーの真似をしているのでしょう
ペルーはこういうところが多いですから~

赤ちゃんのアルパカのあどけない顔、可愛いですね
そしてお食事風景もまた、寝転んでいるアルパカも居ますね
それそれに好きなように食事が出来てのびのびと暮らせるような所です

ペルーでのアルパカよりずっと綺麗に飼っていらっしゃるようですね
アルパカはこんなに沢山居て、毛皮を高級品に作り変えたりしているのですね

朝日岳と茶臼岳、懐かしいですあの時は三斗小屋に泊まって三本槍にもいきました
また、ヤマメの大きなこと!
ヤマボウシも沢山咲いて綺麗ですね。渓流釣りを楽しまれましたね~いつも有難うございます
  1. 2013/06/10(月) 20:11:29 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

再度のご訪問ありがとうございます。未完成投稿とうっかりもいいとこですね。
最近はすぐ眠くなって夜更かしができなくなりました。睡眠が良く取れていい傾向かもしれません。

花ぐるまさんはペルーの方まで行かれたのですか。南米は行き帰りが長かったでしょう。
当然マチュピチュの近くの町クスコには行かれたでしょうが、そこからマチュピチュまでは
かなりの距離なのでもしツアーでしたら行くのは無理だったかな?
ナスピチュの名前には苦笑しましたが、もちろん、マチュピチュ地方の岩山を模したものです。
アルパカはこうした環境を好むようですね。

アルパカはボクの見た目ではかなり汚れているようでしたが、現地では自然そのままに育っているので
汚れているのが当然なのでしょうね。しかし、愛嬌と人懐こさには心癒されますね。

今年は佐渡で知り合った方が渓流釣りをすることから、例年以上の釣行となっています。
ヤマメのこのサイズは滅多に釣れません。凄い引きでしたが、残念ながら尺には少し足りませんでした。
  1. 2013/06/11(火) 00:27:43 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

那須とアルパカ

こんばんわ~
今日の関西は猛暑でうんざりしました。

那須の美しい風景に溶け込む、アルパカ牧場素敵ですね!
アルパカ、動物園で見たと思うのですがほとんど記憶にありません・・・
ラクダ科とありましたが、確かにラクダに似てます。
天然色で25色もすごいです!
私もやはりグレーが好きです~。
ナスピチュでご機嫌でお暮しのアルパカさん、故郷を思い出してるのかしら?

ラクダは淡路島などでも見られます。
お目目が大きくて、愛らしいです~。
走るのが早いのには驚きました。

うまく撮影された動画はリアルでとても良いですね。
アルパカのこと、これで、忘れることはないでしょう。
ありがとうございました。

ヤマボウシは美しい樹木ですね。
我が家の近くの街路樹にヤマボウシがありますよ。

大きなヤマメですね~。
こんな大きなヤマメは見たことがありません。
流石です~!!!






  1. 2013/06/13(木) 21:45:01 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamikさんへ

コメントいつもありがとうございます。

那須の自然は雄大で、一部分の風景を切り取ると北海道と見間違う程です。
アルパカの原産地はペルーの山岳地帯ですから、かなり冷涼な環境にあるはずで
このアルパカ牧場はそれに合わせて造られたものです。オーナーはペルーの方へ
度々行かれて知識を深めたようですね。良く管理がなされアルパカも元気でした。

ヤマボウシは高槻の自然なら当然見られると思います。
どちらかといえば関東以北の山野に自生しているようです。
びっしり花を付けると遠くからはまるで雪が降った後の樹木のように見えます。
自宅周辺や実家の植木畑のは雨季として育てたのが放置されたものです。

ここにきて渓流釣りばかりでブログの更新も遅れ気味です。
昨日急にWindows7でのYoutubeが見られなくなって、原因がわからなかったのですが
PC購入元(東芝)に問い合わせたらFirefoxを使えば見られる事が解りました。
しかし、このサイトはPCによってはインストールされていないので
ボクのブグの群Youtubeに限り見られない方も出てくる可能性があります。
それにしてもYoutubeやFCのどちらかの変更です。バージョン10以上のPCなら
Firefox使用でなくてもブログで従来通り見られるようです。
  1. 2013/06/14(金) 14:12:58 |
  2. URL |
  3. unknown #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/45-268739a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR