那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

街の名が牡丹園・・・福島県須賀川市



毎年アップている地元塩原の妙雲寺の牡丹まつりは今年はお休みです。家内が牡丹の苗木を
買いたいというので 牡丹園の見学を兼ねはるばる福島須賀川の牡丹園へと行って来ました。

ここは栃木県でも花好きの方なら知らない人がないほど有名な場所です。ボクは初めてなので
ナビを使って行きましたがナビも無用のような分かりやすい場所でした。 なぜなら一帯の街の
名が「須賀川牡丹園」なのですから驚き。 我が国最古の牡丹園は明治3年薬用牡丹の栽培に
端を発しています。 東京ドームの約3倍の広さで牡丹だけではなく四季ごとの花にも彩られる。
牡丹は290種7,000株もあるという。国指定で公益財団法人 須賀川牡丹園保勝会の管理


入口前牡丹姫の像


<<<
   曲は須釜俊一オリジナル 「息吹き」


牡丹園一部の風景です (画像クリックで5枚)

説明文1

開花前の牡丹ですがやはり牡丹は開いてこそ華かもしれない
自動スライド7枚です(画像切り替えは4秒)


開花前の牡丹


7,000品種もある中から開花している牡丹の一部です
下方の小画像にオンマウスです <
<
表紙説明
< < < < < < < < < < < <



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

購入してきた牡丹苗木3鉢
左は花弁に特徴のある「島錦」、中央は丈夫で栽培し易い「麟鳳」、右は「八千代椿」で現在開花し下に表示
購入した3鉢
                                           高い? 安い? この2輪咲き物3鉢で8,000円

この島錦の花弁上部に見られる白い模様は突然変異によるもので珍しい品種だという
島錦花弁の特徴


蕾だった八千代椿は5月28日現在この状態
現在開花している八千代椿


八千代椿のクローズアップ
八千代椿


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


    Windows8パソコン

Windows8

再びWindows8の話
その後Windows8を時々遊び半分で使っていますが、それなりにアプリが豊富でアンドロイドが楽しめます。
ソースとそれに伴うトランジションに憧れ、 N ・H夫妻への盲目的信奉からgooからFC2にかなりの人が移動
してきましたが、 残念なことにWindows8ではソースの画像切替えはできますがフィルター (トランジション)
は作動しないことが判明。 これはMicrosoft社とアンドロイド使用のWindows8との不協和音に他なりません


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

もうひとつのブログgooのほうに「長峰公園のツツジ」を載せてあります
このリンクは前記事にも用いました。下の文字クリックでブログが開きます
那須野だより



  1. 2013/05/28(火) 17:17:48|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<高原に咲く清楚な花・・・五葉つつじ | ホーム | 日光花いちもんめ >>

コメント

こんばんわ~
須賀川牡丹園のボタン290種7000株には驚きました。
素人にはとても見分けられませんね~。
ボタンの品種改良も盛んなことがよくわかりました。
たくさんの画像の中から、「明星の宝」「明石潟」「初烏」「藤娘」が気に入りました。
白はもちろん好きですね。
ボタンの苗木を買われたなんて羨ましいですよ!
松ぼっくり家のお庭は夢がいっぱいですね~!
来年が楽しみです~。

Windows8のお話、理解できました。
実はソースをお借りしても作動しないので不思議に思ってました。
フィルター (トランジション)が作動しないのですね。
セブンのパソコンを買ってくれた息子が無料で8にできる旨を話してましたのでそうしたのでしょう。
少しがっかりですが仕方ないですね。

ありがとうございました。













  1. 2013/05/28(火) 22:06:03 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamik さんへ

早々にコメントありがとうございます。西の方は早くも梅雨入りですね。

この牡丹園は我が国最古の開園との事で、車のナビゲーションを使って行きましたら
行先設定の段階で街の名が牡丹園なのには珍しく思いました。
広すぎて、正直どこから撮り始めて良いのやら迷ったのは前記事のベゴニアと同じでした。

天候に恵まれ、楽しい散策ができましたが、写真ばかりと撮っていると、いい加減飽きがきますね。
最後は疲れてしまい、どうでもよくなりましたが何とか記事にできる程度は撮りました。

苗木購入のコーナーではその辺の花木センターなどより立派なものがあるようでしたが
値段が高いのに呆れかえりました。花が4輪、5輪と付いた大きな苗木は数万円もします。
家内が自分のマネーで適度な価格の物を探しました。それでもボクから見ればちょっと勿体ない気がします。

Windows7から8にバージョンアップなさったのですね。Sakura先生にもトランジションが8では使えないと
お知らせしたら、残念がってはいましたが、先生自身あまりトランジションは使いたくないようです。
ソースの一部にしろトランジョンにしろMicrosoftからの借り物ですから使えなくてもあまり気になさらないようですよ。
語弊があってはよくないので一言つけ加えればソースの作成は既にある誰かの原型を基に、ソース作成者が
自分のアイディアをMicrosoftのいタグを織り込んで作るもので、勿論HTMLに詳しい人でないとできません。
しかし、初めての人はトランジションまでソース作成者が作成したと勘違いしていますし、
Sakura先生以外の方は断り書きも殆どありません。
  1. 2013/05/29(水) 01:19:57 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

素敵ですね~

こんにちは~松ぼkっくりさん
暫くでした~私は鹿児島からまた船に乗って~屋久島へ決行したわけです

NHKのローカルで妙雲寺の牡丹を中継していたのできっと松ぼっくりさんもいかれただろうと思っていましたが、もっと遠い、須賀川の牡丹園を見せていただいて~素敵な所だなあと思って何度もクリックしてみました

何と素敵な牡丹でしょう!八千代錦というのは昔からある品種で
私はその名前を何度も見たことがあります
今回は3株も購入されたとの事、きっと来年からは素敵な牡丹が一杯見られることでしょう

初烏という色の素敵なこと~もっと色々あったと思われますが、地名までが
牡丹園とは驚きですね
私も近くにつくば牡丹園というのもありますが、(近くといっても家から2時間車でかかります)これほどには多くはなさそうです。過去一度だけ行った事がありますが、牡丹や芍薬が沢山あるところです

奥様のご希望がかなえられて素敵なお庭になりそうですね
牡丹は雨が嫌いなので雨のときの対策も考えられているのでしょうか~

「8」ではトランジションが作動しないのですね~
私もそのうちにまたFC2から移動しなくてはいけなくなるかもしれませんね
色々と有難うございました
  1. 2013/05/30(木) 13:58:43 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

コメントいつもありがとうございます。
屋久島とは遠出でしたね。次女が数年前に行きましたので、写真などで詳しく知っていますが
屋久杉等が目当てで麓の周遊道路を案内人を雇ってのドライブでした。屋久猿が多いそうです。
花ぐるまさんのように宮之浦岳登山なら十分に屋久島を堪能できるでしょうね。

この牡丹園は街ぐるみで力を入れていて、国の指定でもあり、規模、内容ともに最高。
花数に圧倒されてあまり良い写真が撮れませんでしたが、何とか記事にはできました。
購入した八千代椿は綺麗なピンクで、爽やかな雰囲気の牡丹だと思います。
牡丹園の花たちはどれも優劣はつけがたい美しさですがボクは「春の曙」が好きですね。

FC2ではよくぞソースを使用可にして続けていると感心します。
中高年の方に敬遠されているスマホやタブレットの普及で、小さな画面を見慣れている
若い方々は
ブログのテンプレートも小さいですし、ブログランキング上位50を見ましたら
ソース使用は皆無でした。もちろんトランジションは8やスマホなどで作動しないので
ありませんでした。娘もスマホを持っていますが見みると動く小さなPCで便利ですね。
  1. 2013/05/30(木) 23:23:05 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/42-e8553fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR