那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

カタクリ山公園



隠れた名所も知名度が上がってきた
昨年は栃木県でも知名度ダントツのカタクリの群生地三毳山で撮影したカタクリでしたが、那須からは
高速道利用でも約1時間と遠いので、今年は同じ那須の南部に位置する那珂川町の「カタクリ山公園」
へ出かけてみました。 ここはちょっとした穴場で規模とカタクリの分布は三毳山より上で、人も少なくて
自由気ままにカタクリの撮影や散策などができたのですが、今年は平日でも観光バスが来ていました。
カタクリの群生は反対斜面の北西側にもあって、 季節は過ぎた座禅草や今が盛期の水芭蕉、林内の
ショウジョウバカマの群生もあります。この時季は駐車場も資源保護の資金のため有料になります





<<<
    BGMは軟らかい曲で 「懐かしの花園」

カタクリを色々の角度から撮りました。説明文は全部にはありません
下側の小画像にマウスオンです

<
<
表紙説明
< < < < < < < < < < < <



カタクリの他には前記キクザキイチゲや水芭蕉、ショウジョウバカマなどが咲いていました
画像クリックで5枚表示されます

光と影の湿地帯に水芭蕉が群生


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


挿入記事
ボクの狭い花壇(畳三畳強。 佐渡ゆり5株と大型ダリア3株を植えた) と家内の広い畑(新整地)
家内の畑はボクの名義だが兄の植木畑2500坪に隣接した約200坪で家内の独壇場。手前一角の
立て札を挿した一帯にダリア7本分の球根を植えた。左奥は大きな農作業小屋


狭いがボクには向いている花壇
花壇

家内専用の畑と農作業小屋
畑と植えたダリア

ギョウジャニンニク 50 株
カタクリ山の帰りに烏山大野ダリア園は近いので予約しておいたダリアの球根を取に行き、その際に
ギョウジャニンニクの3年物15鉢入り(約 75 株)を買ってきた。 編みケースの下には既にギョウジャ
ニンニクの根が出っ張っているので、 置き場所の下に化成肥料などを敷き 来春まで半日陰で育て
てから順次摘んでは食べるというもの。摘んだ後から芽が出る。暑すぎる時は纏めて移動もできる


ギョウジャニンニク



  1. 2013/04/13(土) 00:02:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<佐渡の旅その2 | ホーム | 佐渡汽船開業100周年…佐渡春まつりへ>>

コメント

カタクリが綺麗です

お早うございます
きょうは淡路で震災があったためか、私が画像を入れようとしてもとても時間がかかるので途中でやめました
情報が錯綜している性でしょうか~

那珂川町の「カタクリ山公園」は規模でもみかも山よりはるかに広く沢山咲いているとか~
わたしはみかも山は山登りも一緒に出来るのですきなんですが、カタクリ山公園も歩く所が一杯あるのでしょうか。
私の家からは案外みかも山へは行きやすくて高速からすぐに入れる所がすきなんですが~
那珂川はちょっと遠そうですね~

カタクリの花の反り返った部分がとても美しく撮られて~すぐ近くで撮れるのがいいですね
みかも山はロープが張ってあって撮りにくいですから。

8枚目から11枚目までの見事なカタクリに癒されました
12枚目はキクザキイチゲのようですね
また、ミズバショウも沢山咲いているのですね
水のある場所でなくて山で咲いているみたいですが、湿地なんでしょうか。
ショウジョウバカマも沢山咲いていてなかなか素敵な所。
一度訪れたいです
今年はみかも山のカタクリは咲くのが早すぎていけませんでした

ギョウジャニンニクは我が家でもありますがたったの5株だけです
もう5年くらいたちますが株も増えません

松ぼっくりさんの花壇、すてきなだりあがさくのをたのしみに~
奥様の畑は凄く広いですね~これだけの畑や花壇を維持していくのには大変な労力が必要でしょう。頑張ってください

私の家などは本当に小さな場所で犇めき合っているので植物たちも太陽や地面を0も止めて大変です(笑)カタクリを楽しみにしていましたので、きょうは有難うございました


  1. 2013/04/13(土) 08:58:30 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

ご丁寧なコメント早々にありがとうございます。
ボクと違ってお忙しいのですからもっと簡単になさってください。

キクザキイチゲ直させていただきました。通る人がみんな「ほらイチリンソウが
あんなに咲いてるよ」と言うのですっかりその気になりました。
イチリンソウは花弁がもっと丸っこいですよね。
ご指摘ありがとうございました。

カタクリ山公園はみかも山のように整備された公園ではなく全部自然のままの山道に
カタクリと山道を隔てる簡単なロープが張ってあるだけです。ですからカタクリの
雌雄蕊の撮影も斜面に腹這いになって撮れます。カタクリだけについて比較すれば
みかも山よりこちらのほうが分布状態が平均して山の両側に広がっていて
見通しのきかない遠方にも群生し、そこには道がありません。

花ぐるまさんの満足できるような山は、この里山の丘陵地帯にはありませんが
道なき道はどうなっているのか分からないくらい奥行きがあり、迷わなければ
かなりハードなコースかと思われます。

水芭蕉は北側の斜面の底を湧水が流れる湿地帯にあります。
ショウジョウバカマのあれだけの群生は初めて見ました。疎らではありますが…

家内の畑は整地したばかりなので、今でこそ綺麗ですが夏になればどうなることでしょう。
整理が下手なので無造作な野菜の作り方と草ぼうぼうが待っている気がします。
草取りや野菜作りにはボクはタッチしない約束で土地を与えてあります。
  1. 2013/04/14(日) 14:47:24 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

どれもステキ!

おはようございます!
カタクリ山公園のカタクリの花、木漏れ日の元で花びらをそらせて咲く可憐な花には誰もが魅了されますよね。
順光も良し、逆光も良しの妖精たちを見事に撮られて~。
何度も繰り返し見せて頂きました。

そんななかのキクザキイチゲの小群生も輝いて見えます。

ショウジョウバカマも大好きですよ。
これだけの群生は珍しいのではないでしょうか。
私の住む高槻の山間の神社に群生してるのを何度か見に行きました。
知り合いの農家の庭に咲くショウジョウバカマを一株譲り受け、マンションの
庭に植えましたら幸にも育ち、5年目の今年は6輪ほど咲いてくれました。

ミズバショウも同時に見られるという素晴らしい「カタクリ山公園」、とても良いところですね。
大切に守って、後世にも伝えたいところだと思いました。

綺麗に整地された大きな畑、お手入れは大変でしょうが、旬の野菜がいただけるのは羨ましい限りですよ。

ダリア、どんな花が咲くのでしょう!
楽しみにしています~。
ありがとうございました。







  1. 2013/04/17(水) 09:08:46 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamikさんへ

いつも心のこもったコメントをありがとうございます。

今週は何かと忙しくお返事が遅れてすみませんでした。
カタクリはすべての花が俯いていうので花芯付近を撮るのには苦労します。
ボクに限らず、出逢ったカメラマンはみんな斜面に寝そべって下から撮っています。
用意の良い人はシート持参で撮っていました。

ショウジョウバカマの群生は確かに面白いと思います。密集はしていませんが
ヒノキカ杉か記憶に薄いのですが、その林の広範囲に生育していました。
カタクリにはない趣もありました。

我が家の畑は家内専用で、欲張って広く整地しました。夏場の雑草が心配です。
  1. 2013/04/20(土) 03:41:27 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/35-c2208f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR