那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

新年のご挨拶 Ⅱ



昨年中はFC2ブロの方々を初め他ブログからも多数のアクセスありがとうございました。
今年も那須を中心として行動できる範囲でなるべく斬新な記事をアップしたいと思います。
引き続きよろしくお付き合い下さい。皆様に幸多い一年が訪ずれますよう祈念致します


2013年・・・前進の年
<<<

新 春 時 事 放 談
昨年暮れに行われた衆院選挙によって 今年は正月から自民党による政治がスタートした。

正直言って民主党はツキがなかっといえる。 1千年に一度と言う 大津波に三陸沿岸一帯が
襲われたのを機に過去10年間いい加減な政治で日本をダメにした自民党の尻ぬぐいをして
滞っていた諸々の政策が一挙に崩壊した。福島第一原発事故がそれに輪をかけた。

野田さん自身は結構良くやっていたと思うのだが内外情勢の複雑さと一部閣僚等の不祥事
が重なり自民党に足を掬われた形になる。 勿論、 任命責任は 野田前首相にあるのだから
自業自得であるが、 自民党が圧勝したのは 同党のある2世代議員が最初に述べていたが
今回は自民党への全面的支持と言うよりも あまりに民主党が不甲斐ないのと、第三勢力の
バラツキもあって それならまだ自民党のほうがマシだという 半ば諦めによる支持とみられ、
自民党は所謂漁夫の利を得た結果になり、あまり恰好は良くない。

今後、安倍首相を中心に 自民党が問題山積みの日本をどの様に再生するか期待&不安だ



  1. 2013/01/03(木) 01:26:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<クラシックカー博物館・・・那須 | ホーム | 新年のご挨拶>>

コメント

ダイヤモンド茶臼岳

お早うございます
ダイヤモンド茶臼岳が綺麗ですね~
私もそう思います。野田政権は自分の党さえもばらばらで党の中から崩れて入ったような気もします
一度やめた鳩山氏が色々入らぬことをいってしゃしゃり出て来たり、小沢さんがまたおかしなことを言ったりと、内部から色々ありすぎましたよね。そのウエアの東日本大震災もあって、不幸な政権だったと思います
野田さん自身は一生懸命やってくれたと思います
あのまれに見る大震災の復興もそう簡単にはいかないですね。第一阪神大震災に比べて何と広大な面積が津波によって崩され、その上福島の原発問題となるといつその恐怖が去るものなのか、誰もわからないのです

私は学者が今調査をしている断層の検査、活断層が見つかるまでやっているような気がしてなりません。初めに原発反対ありき、だと思うのです
実際のところ誰も分からないのではないかと思います
学者たちは自分の主張を認めて貰いたくて、調査ばかりやっています
安全第一は分かりますが、それに代わるエネルギーもまだ見つからないままに~日本の経済の先行きが心配です

阿部政権もこれから大変でしょうね。でもしっかりやっていただきたい、ただそれだけです
  1. 2013/01/03(木) 08:08:08 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

新年おめでとうございます

おめでとうございます。
クリックして「あれ?…」 茶臼岳の画面になっていました。今日のアップですね、早いですね。
2日間は娘の帰郷、古い卒業生の訪問、長男家族など押しかけて久しぶりに賑わっていました。
いつもご訪問有難うございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2013/01/03(木) 11:54:49 |
  2. URL |
  3. Sakura #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

コメントいつもありがとうございます。

茶臼岳ではあの位置に朝日は登りませんので夕日のダイヤモンドですね。
会津側から見れば日の出になりますが、茶臼岳の山容が違います。
画像加工で失礼しました。

ボクも花ぐるまさん同様の見方です。とにかくしっかりやっていただき
以前のように、やたら首相や大臣が交代して世界の笑い物になってほしくありませね。
  1. 2013/01/03(木) 19:48:33 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

Sakura先生へ

コメントありがとうございます。

記事最後のソースに</tr></table>と</cennter>を入れ忘れましたので
コメント欄が読みにくかったと思います。よく失敗します。

お正月だけ毎年琴曲2題を載せてきました。MP3は容量が大きいですが
有料版なので長い曲でも2MB以下なら正規のアップロードができるので助かります。

賑やかなお正月をお迎えのご様子で何よりですね。家庭を持っても
そうして実家に集ってくれる家族は貴重な存在ですね。

こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
  1. 2013/01/03(木) 20:10:30 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

琴の音色で

あけましておめでとうございます。
美しい琴の音色は日本のお正月には欠かせませんね~。

毎年年末年始は孫たちと過ごしております。

昨年末慌ただしく政権が交代しました。
投票率が低かったのが気になりますね。
野田さんは一生懸命だったと思うのですが周りに恵まれませんでしたね。
自民党がよいとは思いませんがとにかく日本再生のために命がけで
頑張っていただきたいですね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  1. 2013/01/07(月) 22:06:08 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamikさんへ

コメントいつもありがとうございます。

年末年始はご家庭やお孫さんとの対応で主婦は忙しいことと思います。
ましてmagamikさんのように記事を更新なさると、
簡単な内容にはできない性分(ボクもそうですが)では
猶更記事の更新もたいへんで、コメントの多いmagamikさんですから
かなりの負担がかかると思いますが、嬉しい悲鳴でもありますね。

自民党は変わったといっても3年前までやって来た事を検証すれば
年金資金運用の不正を初め、今の不景気の根源は日民党なんです。
あまり信用できません。橋下さんの維新の会も龍頭蛇尾でしたね。

こちらこそよろしくお願いします。
  1. 2013/01/07(月) 22:29:44 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/14-6528e73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR