那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

2014年秋ミステリーツアー


ここ2、3年、お付き合いが多くなったクラブツーリズムのツアー企画に参加した。
今回は「秋のグルメミステリー」との事で、果物、野菜狩りでのサンふじ品種食べ放題、昼食は地元
和牛のすき焼き鍋、松茸ご飯の食べ放題、お土産に5種類の海産物と盛り沢山であった。
しかし、食べ放題のりんごは1個がせいぜい、松茸ご飯はお世辞にもお替りする程の味ではなかった

高速道の車窓から撮る。右前方の山から何処を走っているか分かる方も・・・
ミステリ1



最初のスポットはりんご園 ミステリ2

りんご園サンふじ食べ放題 クリックで3枚
<<




次のスポットは天狗伝説で知られた〇〇山〇〇寺でした
ミステリ6

寺にまつわる伝説によるもので天狗面を借りて願い事をしてから持ち帰り願いが成就したら再度
参拝しその面ともう一つ新しい天狗の面を奉納し、また別の面を借りるというならわしがある
 オンマウスで2枚


山門入口の弥勒菩薩像
ミステリ9



ここで昼食でした

ミステリ10

グルメツアーとはいえそこは色々・・・すき焼きは美味しかったが松茸ご飯は~お米が?
ミステリ食事兼買い物



ここでは行程スポットの一つ旬の野菜狩り。珍しくもないが大根の新品種には興味を覚えた
「おいばね大根」といい超ずんぐり形状だがブリ大根にしたら非常に美味しかった
オンマウスで2枚





最後の行程は今回唯一何度か行った場所にぶつかった。有名処なので一般的な
写真を載せると一発で分かってしまうのであまり人が行かない場所で撮影した


滝を見下ろす展望台




帰途のバスでの様子は動画で
一般道なので揺れが大きく撮影は難しかった



一昨日の金曜日、混雑覚悟で袋田の滝へ行ってきました
人ごみで写真不出来も後日まとめてから掲載します

袋田の滝


ミステリーツアーの答えはここ

那須つれづれ日記


  1. 2014/11/15(土) 23:54:53|
  2. 旅行・イベント
  3. | コメント:6
<<袋田の滝 in Autumn | ホーム | 大曲の紅葉>>

コメント

私もクラブツーリズムには~

ツーリズムは随分とお金を払っているところですよ
お早うございます
所がですよ原田農園、今年初めて行ったのは違う会社のツアーでした
勿論山登りですが、最近はもっと身近なツアー会社を使っています
山は右から登って左から降りと言う風に同じ場所に戻らないときが多く、ツアーでないと車ではいけませんし、さらに最近高齢者ドライバーの事故が多いと言うので、私たちはなるべくツアーを利用したいと思います
その方が絶対に安全ですから。
登山をした後は疲れているので運転はしない方がいいですものね

吹割の滝も最近行きました。
こういう食べるツアーは私は苦手なので野菜の収穫なんかがいいですね

迦葉山弥勒寺には行ったことがあります。あの山に登ったのです。天狗の山ですね

車窓から見える晩秋の風景がいいですね
こういう渓流を眺めると松ぼっくりさんも釣りをしたいお気持ちが分かります

次には袋田の滝へ行かれたとのこと、袋田の滝は人が多かったでしょう
私は一昨年行った時に係りの人に三脚を立てている人がいるので私たちは写真を撮れませんと伝えたら、早速注意をしに行ってくれました
大砲が早くて驚きました
また素敵な画像をお願いします
  1. 2014/11/16(日) 08:24:06 |
  2. URL |
  3. 高花六無齋 #-
  4. [ 編集 ]

高花六無齋さん

こんばんは 経済的に余裕のある花ぐるまさんでもご主人と
パソコン一台ずつお持ちになるのはやはり不経済ですか?

クラブツーリズムは日本近畿ツーリストを吸収して充実しましたね。
一昨年の佐渡の旅ではその実力が証明されました。

迦葉山弥勒寺は天狗寺で有名ですが,この臨済宗の寺は中腹にあり
頂上を含め山自体は天狗山ではありません。伝説が関係しています。

吹割の滝はさすがに3度は見る気になれず、六角屋根展望台から
見下ろし ましたが冬になって樹木の葉がなくなる時期以外は滝は
よく見えません。 付近の紅葉は盛期でした。


帰途の動画中程には休憩で立ち寄った戦場が原から
男体山がよく見え、動画も車内からではないので綺麗に撮れました。
動画には渓流はなく、湯の湖途中禅寺湖が右手に見ています。

僕の場合混雑している場所やツアーなどでは三脚は使いません。
混雑している処での使用は非常識ですが、わざわざ係の人に
告げ口してやめてもらうというやり方は好きではありません。

コメントいつもありがとうございます
  1. 2014/11/16(日) 17:47:10 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

ワクワク感!

こんばんわ~
ミステリーツアーに参加されたのですか!?
行き先がわからないワクワク気分を味わってみたいですね。
サンフジの食べ放題、と言われましても1個で結構お腹いっぱい
になりますよね。
でも、もぎたてはやはり美味しかったでしょう。

天狗寺のお借り面、面白い方法ですね!
松ぼっくりさんは借りてこられました?

折角のマッタケご飯、お米がいまいちなんて残念でしたね~。
今どきマッタケは中国産でも結構高値ですから、
マッタケご飯にも縁遠くなってますよ。

立派な大根、「おいばね大根」初めて知りました。
抜くの大変でしたでしょう!
新鮮な葉も利用できそうですね~。
美味しいブリ大根、聞いただけで食べたくなりましたよ。

六角堂をみれば岡倉天心を思う、流石です~。
ここで答えをカンニングしちゃいました(笑)

動画を拝見してますともう冬景色になってますね。
こちらはいまが紅葉の真っ最中です。
イチョウなどはまだなんですよ。

袋田の滝楽しみにしております。

楽しませていただきありがとうございました。












  1. 2014/11/16(日) 19:52:29 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/11/17(月) 09:18:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人ご指定さんへ

コメントありがとうございます。
頭のコメントは軽いジョークのつもりでしたので読み流してください。

ボクも3台ある中の1台はXPですが横長です。
XPはWindowsで最も長期に渡ってモデルチェンジがなかった機種で
使い易いし充実しているものですが、今年からバックアップが停止され
従来のセキュリティなどが作動しなくなっています。
時々他のPCと共通のセキュリティを基に起動していますが全く問題なく
起ち上がりますし、各分野も正常でウィルスの脅威は皆無です。
花ぐるまさんのXPは液晶画面が正方形とのこと、かなり古いですね。
物を大切になさるのはたいへん立派だと思いますし愛着もあるのでしょう。
しかし、今PCの世界はWindows8の最新版ワイドモデルでも
5万円前後で買える時代ですので、経済的にも負担にならないと思います。

吹き割の滝へ千葉から5,6回も行かれたのですか~?
あの滝はそんなに魅力的ですか? 東洋のナイアガラとの触れ込みは
ちょっとオーバーで、水量の少ない時は見るにしのびません。
もちろん好き嫌いは好みの問題ですが・・・

三脚を使用しない人にとっては混雑していなくても迷惑だと思います。
ボクの場合花火やイルミネーションなど夜間撮影以外では使いません。
一眼カメラのレンズに手ブレ防止が付いているので三脚が不要なのと
最近は重さが負担になり、歳を取るに従い使う機会が遠のいています。
先日行った袋田の滝でも、男性カメラマンの何人かは 三脚使用でしたが
人ごみでは脚が広げられないので 後ろの方で遠慮がちにしていました。
この日は マナーの良いカメラマンが多かったようです。
  1. 2014/11/17(月) 13:28:35 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

magamik さんへ

具体的な各項目へのコメントありがとうございます。
お忙しい中、もっと簡単な感想にしてください。

今回は群馬県に入るまで上手く騙されました。なぜならお土産の一部に海山物5種(ホタテ、サザエ、さんまとアジの干物、ししゃも20尾)などがあったため
海の近い場所で果樹園や農園がある場所と思い込んでいました。

栃木県でも自宅周辺の米は一級品で、噂では魚沼の業者が
この地区の米を買って行き、魚沼産に混ぜて売っているとの事ですが
あくまでも噂ですから信憑性は不確かです。
それだけ美味しい米を日頃から食べているので今回の松茸ご飯の米を
美味しく感じなかったのかもしれません。団体食のことですから・・・

天狗面は面白い風習ですが、借りてももう一度参拝しなくてはならず
ボクを含め面を借りた人がなかったように見えました。

追い羽根大根は、家内が抜いたのですが、太く短い上に葉の近くま
で本体部分が見える位浅かったようで片手でも簡単に抜けるそうです。
この新品種はブリや鶏肉と併せて煮た限りでは美味しかったです。

吹き割の滝はNHKの大河ドラマで登場以来有名になりましたが
最初行った時は条件が良く素晴らしいと思いました。
2度目は水量が少なく岩場ばかりでがっかりしたものです。

動く車内からの動画は被写体が遠くならまだしも
近くの映像は目が疲れるだけで物になりません。
中程の休憩場所での男体山の映像がこのカメラの性能です。
  1. 2014/11/17(月) 14:11:49 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR