那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

雪や凍結路の運転



地元のスキー場 ハンターマウンテン
12月に入ると塩原の日塩もみじライン沿いにあるハンターマウンテンスキー場がオープンします。
秋には紅葉で賑わう日塩道路は 冬はスキーの車でシーズンを通して混み合います。 最近は紅葉
の時期よりスキー客の人出のほうが多くなりました。スキー場の設備も整った上に積雪量の点でも
福島県の各スキー場に劣ることがないからです。この前ラジオでスキー場情報を聞いていましたら
磐梯の猫魔スキー場と同じ積雪で滑走条件も同等の評価を受けていました。

訪れる人が多くなり、都会から雪道と凍結路に慣れないドライバーも来る事からスリップ事故も後を
絶ちません。ボク自身もスキーには無関係ですが雪の塩原で単独事故を起こした事があります。


ハンター


過大に性能をアピールするメーカーにも問題が・・・
メーカーさんには申し訳ないですが下の動画の冒頭では一体時速何kmで走っているように見えますか?
たとえどんなに高性能なスタッドレスタイヤでもアイスバーンを80㎞以上で走っていてブレーキをかけたら
どうなるでしょうか。映像では明らかに急ブレーキに見えます。プロでもスリップもなく停止するには非情に
難しい速度だと思われます。ましてや素人がコマーシャルを鵜呑みにして無造作なブレーキ操作をすれば
どうなるでしょう。こうした過大なアピールCMが単純なドライバーの事故誘発を招く一因かもしれません。





平坦な街中でも凍結路はスタッドレスを履いていても
ブレーキ操作を誤れば下のようにスリップする



以上動画はYouTubeの共有作品からお借りしました



12月初めに購入してきたふゆそうび(冬薔薇)のミニバラが
陽当たりの良い室内で次々と元気に開花しています。画像マウスオンで2枚です





年末年始、スキーに限らず各地にお出かけの方は車に限らず雪になったら特にご注意の上お過ごし下さい。
本年の記事納めはお堅い内容になりましたが、来年もよろしくお願い致します。佳いお年をお迎えください



  1. 2012/12/28(金) 22:54:14|
  2. エッセイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新年のご挨拶 | ホーム | 熱帯温室の花々・・・冬のろまんちっく村>>

コメント

恐ろしいですね

お早うございます
いよいよ後2日になりました
冬の凍った道の運転、さぞや恐ろしいでしょうね
私は雪や凍った時は絶対に車に乗りません

youtubeでの衝突の動画を見て怖いですね~
私の娘は札幌にいますから冬でも運転しますが、なるべく運転して欲しくないとも思います
その夫の運転で札幌市内を3月のまだ雪が一杯有るところを走ったことがありますが乗っていてもスピードを出すので恐ろしいですよ
自分が正しくとも相手がぶつかってきたらおしまいですから

栃木のスキー場が最近込んできたとか。事故が起きないよう祈るばかりですね。タイヤも100%信じるととても危険ですね。乗らないのが一番ですが、雪国の方はそうも行きませんから~

ミニバラも室内でよく咲いていますね。とても可愛い色です。私のところは外に出したままです
植物にとって過酷な条件のもとで育てているのでかわいそうですが、家に入れるスペースもありません

この1年間色々な観光地や素敵なお花などなどを見せて頂きどうもありがとうございました
松ぼっくり様のとてもご丁寧なコメントに感謝しております
来年もまたどうぞよろしくお願いいたします
皆様でよいお年をお迎えください
  1. 2012/12/30(日) 07:58:31 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさんへ

コメントいつもりがとうございます。

毎日更新の花ぐるまさんにとっては暮も新年もありませんね。
タフネスさと花に対する意気込みにはいつも感服しております。


雪道、それも除雪後にうっすら残っている雪が凍結すると、油断もあって
スリップするので、恐いですね。
スタッドレスタイヤは凍結路は60%程度の性能しか出せないと自覚すべきです。

凍結路で特に怖いのは花ぐるまさんがおっしゃるように、自分が注意していても
対向車や後続車がスリップしてぶつかって来ることです。
後者は我が身で経験しています。雪の朝、娘を会社に送って行く途中、
信号で停まっていましたら遥か後方にいたはずのトラックが止まれずに
滑って来て追突されました。幸いムチウチ症にはなりませんでしたが・・・

670円で買ってきたミニバラが意外に長く楽しませてくれるので嬉しいですね。

ブログはある意味でコメント欄が面白いと言えますね。花ぐるまさんのように
義理堅くそして思いやりのある方や、面倒臭がりの方と、冷たい方と色々ですが、
それぞれ個性があって当然のことだと思います。

本年中は花ぐるまさんのブログやコメントなどに接して、いままでになく
花に対する興味も湧き、又、花の種類も覚えることができました。
深く感謝しております。来年もよろしくご指導のほどお願いします。
  1. 2012/12/30(日) 14:49:10 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nasunisibori.blog.fc2.com/tb.php/12-8980c1d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR