那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

芦野聖天祭と花火

連日の猛暑続きの中、西日本の大雨被害には心痛みます。特に広島の惨状は目を覆うばかり。
亡くなられた方のご冥福と被災された人たちへお見舞いを申し上げます。


芦野聖天祭は日本三所聖天(芦野・浅草・妻沼)の一つで、三光寺の縁日の8月19日に開かれる
夏祭りです。芦野では毎年4000発程度の花火が打ち上げられ近辺住民の楽しみになっています


芦野聖天祭


聖 天 祭 花 火
下の小画像クリックで別窓に拡大画像が表示されます
反応が遅い場合は再度のクリックで開きます
窓はブラウザの で閉じてください

バルブ撮影は複数の画像を同時に撮ることができます
<■■<■■<


この芦野の地は江戸時代末まで関東と陸奥との境界で奥州街道が北へと延びていた。
当時は芦野陣屋もありかなりの賑わいで、商店も多く遊女宿なども数軒もあったという。
撮影場所は昔とあまり変わりのない田園地帯で花火を打ち上げる御殿山が良く見える

花火撮影場所


バルブ撮影に徹しました。この方法はシャッターを押している間は開き放しなので、複数の画像を
1枚に収められ複雑な花火を表現できますが、今回は雨に降られ満足できない仕上りでした
下の画像クリックで8枚あります


説明文1


イベント会場ではモダンなバンド演奏や太鼓など色々ありましたが、 今年も元気な中高年の
おばさん連に敬意を表しフラダンスから。花火は最後が雨になり動画には最低な条件でした


  1. 2014/08/22(金) 00:30:10|
  2. イベント
  3. | コメント:4
<<我が家の庭では | ホーム | 明治の森とひまわり畑 & 森際の花>>

コメント

芦野聖天祭

お早うございます
昨日から何度となくUPされるのかな?と思ってみていましたが~広島の惨状には目を覆うばかりです
ご近所の方が広島出身で聞いてみるとあそこの土地は土がもろいのでいつも大丈夫かな?と思っていたと言います
東日本大震災以来の惨事ですよね

芦野聖天祭は古くは関東と陸奥の境界線だったんですね

花火の画像を見せて頂き、とっても美しく撮れている!!と思いました
こちらは全く雨なしで雷雨さえもありません
バルブ撮影とはシャッターを押している間は開き放しなので複数の画像が一緒に入るんですか~難しそうだけれどとても綺麗です

私のところは平地なので花火すら見えません
遠くでやっていても近くのワンコが感じて一体どこで?と思って2階まで見に行っても見えません~
その代り全国一安全で住みやすい街らしいです
海も川も山もありませんから

舞台の上のおばさんたちも楽しそうですね
最後の花火が雨に祟られたとか、少しはこちらにも雷雨を届けてください
連日猛暑です
  1. 2014/08/22(金) 08:25:28 |
  2. URL |
  3. 花ぐるま #-
  4. [ 編集 ]

花ぐるまさん

ご丁寧なコメントありがとうございます。

広島は中心街からそんなに遠くない場所に小高い山並みがあるのですね。
花崗岩の地盤は雨などに弱いので土石流に輪をかけたのでしょうね。
早く行方不明の方々が発見され復旧が進むことを祈ります。

芦野という処は昔から北関東でも特殊な地域で、往来が多く、
西日本の文化も伝わって発展してきました。
花火自体は有名処のような華やかさはありませんが
周辺の住民には愛され続けてきました。
現在の芦野は福島白河市へ向かう交通の要所にもなっています。

バルブ撮影はシャッターを切るまでは開き放しで
撮影者には対象が全く見えないので、事前に山の稜線付近に
ピントを合わせておき、連続打ち上げを狙う訳ですが
失敗もかなり多いので、デジタル一眼ではない頃のフィルムカメラでは
失敗を消せないので、かなり苦労していました。

自宅周辺もそうですがお宅の街のような災害が起こりにくい場所は
平地が多く、住み易い反面街並みだけの平凡な風景になりますね。
我が家も近くには大きな川もなく崖のある丘も皆無で風景は平凡です。
今迄に大きな災害はありませんが、車で20分も行くと
塩原の起伏に富んだ危険な山間部が続きます。
今のところ安全な我が家周辺ですが、異常気象が多い昨今ですから
今後は大雨や竜巻などが起こらないかという心配はあります。

いつも思うのですが中高年の女性はほんとタフですね。感心します。
  1. 2014/08/22(金) 19:32:44 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

花火

こんにちわ~
お盆もあっという間に過ぎました。
その間に起きた豪雨による大被害本当に胸が痛みます。
広島に10年住んでいましたので他人ごととは思えないのですよ。

芦野聖天祭、賑やかで楽しそうですね~。
日本三所聖天の一つに入る立派なお祭りなんですね。
広島焼きは広島に住んでるときよく食べましたよ。
キャベツがいっぱいでうどんやそばが入るのが特徴です。

4000発の花火、雨が降り出しちょっと残念でしたね。
こちらの宇治の花火大会などは中止になりましたよ。
それでもとても綺麗に撮影されて素晴らしいです。
バルブ撮影で撮られたとのことですが、なんでも
おできになる松ぼっくりさんが羨ましいです~。
カメラも色々使いこなせたら面白いと思うのですが・・・
なかなかできないですね~。

綺麗な衣装を着けてステージに立つことはとっても良いことだと思います。
若さと元気を保つ秘訣かと思います。
おばさんパワーに拍手です。

まだまだ暑さは続くと思います。
くれぐれもご自愛くださいませね。
ありがとうございました。







  1. 2014/08/24(日) 14:57:18 |
  2. URL |
  3. magamik #-
  4. [ 編集 ]

magamik さん

コメントいつもありがとうございます。

今年の花火撮影は前面に花火の音、背後には雷鳴と
何とも落ち着かない夜でした。それでもお祭りは無事に済み
花火も最後30分までは何とか撮影のできる小雨でした。

バルブ撮影はフィルムカメラの時代からやっていて、失敗も
多かったのですがデジタルよりもリバーサルフィルムのほうが
バッチリ決まったように思われます。

フラダンスは昨年と同じようなメンバーでしたが
今年から舞台が作られアングルが少し変化しました。
この世代の女性は男性に比べ何事にも積極的で元気ですね。
  1. 2014/08/25(月) 01:58:46 |
  2. URL |
  3. 松ぼっくり #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR