那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

芦野聖天祭と花火

連日の猛暑続きの中、西日本の大雨被害には心痛みます。特に広島の惨状は目を覆うばかり。
亡くなられた方のご冥福と被災された人たちへお見舞いを申し上げます。


芦野聖天祭は日本三所聖天(芦野・浅草・妻沼)の一つで、三光寺の縁日の8月19日に開かれる
夏祭りです。芦野では毎年4000発程度の花火が打ち上げられ近辺住民の楽しみになっています


芦野聖天祭


聖 天 祭 花 火
下の小画像クリックで別窓に拡大画像が表示されます
反応が遅い場合は再度のクリックで開きます
窓はブラウザの で閉じてください

バルブ撮影は複数の画像を同時に撮ることができます
<■■<■■<


この芦野の地は江戸時代末まで関東と陸奥との境界で奥州街道が北へと延びていた。
当時は芦野陣屋もありかなりの賑わいで、商店も多く遊女宿なども数軒もあったという。
撮影場所は昔とあまり変わりのない田園地帯で花火を打ち上げる御殿山が良く見える

花火撮影場所


バルブ撮影に徹しました。この方法はシャッターを押している間は開き放しなので、複数の画像を
1枚に収められ複雑な花火を表現できますが、今回は雨に降られ満足できない仕上りでした
下の画像クリックで8枚あります


説明文1


イベント会場ではモダンなバンド演奏や太鼓など色々ありましたが、 今年も元気な中高年の
おばさん連に敬意を表しフラダンスから。花火は最後が雨になり動画には最低な条件でした


  1. 2014/08/22(金) 00:30:10|
  2. イベント
  3. | コメント:4

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR