那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

畜産草地研究所公開デー



毎年恒例となっている独立行政法人畜産草地研究所の内部施設が公開される日が来ました。曇りがちの
土曜日でしたが、自宅からほど近い研究所ですので早めに到着しました。

独立法人とは端的に言えば半官半民の非営利団体で、国の行政に直接関わらないがその一部を担って
活動する団体で他にも社団法人や財団法人等があり半分は民間の企業の様でありながら半分は公務員
のような性格を持っていて非常に分かりにくい団体です。 故に天下りの温床にもなりかねず、民主党政権
時代には廃止された団体もある事から、 ここ草地研究所もその存在を維持しようと、 積極的に必要性を
喧伝(けんでん)しているのでしょう。

庁舎正面

そうした難しい問題は別にして、農研機構の一角を成している当研究所はこの日に限っては大サービス
をしてくれます。先ず那須牛の焼肉を入場者全員に提供、アンケートに答えると3色卵が配られたり、
バター作り体験、羊毛工作教室、ブロッコリーのDNA検出など盛り沢山でした


                普段は立ち入りが禁止されている草地は最高の環境です
草地研内風景

                 その日の敷地内風景  画像クリックで3枚です
<<


                    体験広場の様子や焼肉サービスなど
                         自動スライド5枚です





                  畜産草地研究所の開発した朝萌芝植栽例
            定着性に優れ繁茂力も強く病虫害も少ないので省エネ管理ができる芝
                         画像クリックで5枚です




                       ベールラッピング済み
      ロールベールラッピング済み


                   ロールベールのできるまでを一覧にしました

      ロールベールのできるまで


       下の動画はラッピングを見せるためのもので、既ににラップされたものを使っています。
       正確にはラッピングする前はむき出しの乾燥牧草を丸めたままの状態です (上図④)






続きを読む
  1. 2013/10/27(日) 17:29:13|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR