那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

湿原の花たち・・・沼ッ原の夏



蔵王の記事をスローアップッしている間に不安定ながら季節は移ろい夏もたけなわになった。
毎年行われている市の沼ッ原植物観察会は少し時季外れの掲載とはなったが 寒冷地なので
そんなに違和感はないと思う。今年はニッコウキスゲとコバイケソウが当たりで湿原の主役の
ように目立っていたが、お馴染みの可憐な花々が高原の涼風の中で出迎えてくれた


植物学者だった昭和天皇もこよなく愛された沼ッ原
クリックで画像が表示されます。 BGMは「ある愛の詩」 再クリックで停止
<<<


湿原への山道

湿原への山道


下のサムネイルにマウスオンです <
<
< < < < < < < < < <



コバイケソウをいろんな角度から (クリックで5枚)

<<>
<説明文1>

今回もHDサイズにセットし忘れで映像は良くありませんが
沼地のモリノアオガエルと野鳥の囀りを録音しました






  1. 2013/08/06(火) 01:08:20|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR