那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

カタクリ山公園



隠れた名所も知名度が上がってきた
昨年は栃木県でも知名度ダントツのカタクリの群生地三毳山で撮影したカタクリでしたが、那須からは
高速道利用でも約1時間と遠いので、今年は同じ那須の南部に位置する那珂川町の「カタクリ山公園」
へ出かけてみました。 ここはちょっとした穴場で規模とカタクリの分布は三毳山より上で、人も少なくて
自由気ままにカタクリの撮影や散策などができたのですが、今年は平日でも観光バスが来ていました。
カタクリの群生は反対斜面の北西側にもあって、 季節は過ぎた座禅草や今が盛期の水芭蕉、林内の
ショウジョウバカマの群生もあります。この時季は駐車場も資源保護の資金のため有料になります





<<<
    BGMは軟らかい曲で 「懐かしの花園」

カタクリを色々の角度から撮りました。説明文は全部にはありません
下側の小画像にマウスオンです

<
<
表紙説明
< < < < < < < < < < < <



カタクリの他には前記キクザキイチゲや水芭蕉、ショウジョウバカマなどが咲いていました
画像クリックで5枚表示されます

光と影の湿地帯に水芭蕉が群生


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


挿入記事
ボクの狭い花壇(畳三畳強。 佐渡ゆり5株と大型ダリア3株を植えた) と家内の広い畑(新整地)
家内の畑はボクの名義だが兄の植木畑2500坪に隣接した約200坪で家内の独壇場。手前一角の
立て札を挿した一帯にダリア7本分の球根を植えた。左奥は大きな農作業小屋


狭いがボクには向いている花壇
花壇

家内専用の畑と農作業小屋
畑と植えたダリア

ギョウジャニンニク 50 株
カタクリ山の帰りに烏山大野ダリア園は近いので予約しておいたダリアの球根を取に行き、その際に
ギョウジャニンニクの3年物15鉢入り(約 75 株)を買ってきた。 編みケースの下には既にギョウジャ
ニンニクの根が出っ張っているので、 置き場所の下に化成肥料などを敷き 来春まで半日陰で育て
てから順次摘んでは食べるというもの。摘んだ後から芽が出る。暑すぎる時は纏めて移動もできる


ギョウジャニンニク



  1. 2013/04/13(土) 00:02:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR