那須野の旅人

旅の行く手にはどんな世界が待っているのでしょうか・・・

座禅草の自生地



自生地2ヵ所を訪ねるも群生はなく…
4月下旬と同じという陽気に誘われ、日ごろ気になっていた座禅草自生地2ヶ所を訪れた。
大田原市の「ザゼンソウの里」と20㎞程行った那珂川町の「風土記の丘・梅曽公園」です。
共に情報通りで群生には程遠くあちこちに点在するだけで個体も小振りでした。

群生地は会津や尾瀬など素晴らしい場所があり、 この地では及ぶ筈もなく、 諦めました。
群生の写真は撮れませんでしたが、2ヶ所の座禅草の個々の姿を少々アップしてみました


曲は 「Forever Smaile」
<<<

ザゼンソウの里(大田原市)
下側のサムネイルにマウスオンです
<
<
表紙説明
< < < < < < < < < <
                                                  ボクのブログでは画像の外枠はソースから削除してあります


ここから車で西南へ20㎞ばかり移動して那珂川町に入る


風土記の丘・梅曽公園(那珂川町)
画像クリックで12枚です
説明文が下側に表示されます
<<>
<本来なら画面中央から左山側の小川に沿って多数自生するのだが・・・



座禅草自生地の南側には町の資料館がある。館内展示の一部と
併せて隣接の復元された古民家

那須風土記の丘資料館

資料館展示物と復元された古民家



今、那須の田園地帯田畑の土手や山際などには蕗の薹が盛期を迎えてています。
スーパーなどでは栽培物も売っていますが、野生のものと比べると香りが淡泊です。
放射能汚染が比較的少ない塩原の麓で家内が採ってきたのを蕗味噌と天ぷらにし
その残りを調理される前に慌てて撮りました


採ってきた蕗の薹



  1. 2013/03/16(土) 00:25:48|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

松ぼっくり

Author:松ぼっくり
旅、映画、カメラ、読書が趣味
ソースは「Sakuraの勉強室」からお借りしています

旬の花時計 V2

アシタカさんの作品です

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR